みらいエフピー株式会社は、事業提携・M&A・事業承継、資金繰り対策・企業再生からスポンサー選定などについて、
緊急のご相談・各種難題に社内の弁護士、公認会計士と連携したプロフェッショナル・チームが総合的に対応致します。

お知らせ、新着情報のバックナンバーを掲載しております。こちらのページでは、過去のお知らせや情報をご覧になることができます。

2013年のお知らせ一覧

  • 教育関連事業の会社分割及び当該新設会社の企業売却が成約しました。(2013.10.01掲載)

    今般、IT関連の教育関連事業を行っている企業より、同社の主要業務を会社分割の上、新設会社へ移管し、その後、スポンサー企業となって頂ける企業様へ当該新設会社を売却するM&Aが成約致しました。同社の今後の事業展開を鑑み、必要資金の支援及び事業シナジーが見込めるスポンサー企業様の傘下入りをすることとなりました。また、同傘下入りに当たり、事業と関連のない資産・負債との分離をするため、会社分割により主要事業の関連資産等を分離することとなったものです。

    具体的な案件内容についてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

    昨今、「中小企業金融円滑化法」の終了も受けて、各種ご相談が増えてきております。
    「中小企業金融円滑化法」の終了に当たっては、全般的には性急な対応は求められていないものの、企業においては、順次、状況に合わせて、抜本的な経営改善を求められつつあります。
    当社は、そのような対応を迫られる企業様に対しても、詳しく状況を確認させて頂き、それぞれの企業様の状況に応じた適切なご提案・サポートを行っております。

    [ご相談・お問い合わせ]
    みらいエフピー株式会社 FAS(フィナンシャル・アドバイザリー・サービス)部
    代表電話:03-5299-6130 メールでのお問い合わせ:info@mirai-fp.co.jp

  • 電子端末機器の製造販売及びWeb・モバイル情報への関連情報提供事業の事業譲渡が成約しました。(2013.06.30掲載)

    今般、電子端末機器の製造販売及びWeb・モバイル情報への関連情報提供事業等を行っている企業より、同社の主要業務の一部を関連の電子機器の製造等も行っている企業様にスポンサーとなって頂き、その子会社への事業譲渡を成約致しました。主要事業以外の要因から、資金負担が生じ、主要業務の業績悪化へとつながり、今後の主要事業に必要な運転資金が不足しており、事業継続のため、スポンサーへ事業譲渡を行うこととなったものです。

    具体的な案件内容についてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

    昨今、「中小企業金融円滑化法」の終了も受けて、各種ご相談が増えてきております。
    「中小企業金融円滑化法」の終了に当たっては政治的な配慮もあり、全般的には性急な対応は求められていないものの、企業においては、順次、状況に合わせて、抜本的な経営改善を求められつつあります。
    当社は、そのような対応を迫られる企業様に対しても、詳しく状況を確認させて頂き、それぞれの企業様の状況に応じた適切なご提案・サポートを行っております。

    [ご相談・お問い合わせ]
    みらいエフピー株式会社 FAS(フィナンシャル・アドバイザリー・サービス)部
    代表電話:03-5299-6130 メールでのお問い合わせ:info@mirai-fp.co.jp

前年のお知らせ一覧を見る

ページトップ