みらいエフピー株式会社は、事業提携・M&A・事業承継、資金繰り対策・企業再生からスポンサー選定などについて、
緊急のご相談・各種難題に社内の弁護士、公認会計士と連携したプロフェッショナル・チームが総合的に対応致します。

資本戦略に係る各種アドバイザリー業務、事業承継などに関するアドバイスを行っております。さまざまな資本政策に関する悩みや難題を解決します。

04. 事業承継・資本政策アドバイザリー・サービス

事業承継から株式上場に向けた資本移動に際しての株式の評価、投資先のアレンジ等の資本政策に係る各種アドバイザリー業務を行っています。

主なサービス

  • 株価の評価・算定サービス
  • 企業価値の評価・算定サービス
  • 営業権の評価・算定サービス
  • 資本政策の策定支援
  • スポンサー企業の紹介・発掘・アプローチ・選定支援
  • 事業承継全般に関するアドバイザリー など

資本政策アドバイザリー・サービス

ベンチャー・キャピタルのファンドや投資会社等からの投資を受けている未上場企業様やそのオーナー様、経営陣に対して、資本移動、プライベート・カンパニー化などに関するアドバイスを行っております。

  • ベンチャー・キャピタルからの出資を受け、IPOを目指していたが、昨今の市況や経済環境から、一旦断念し、資本構成を見直したい。
  • オーナーが突然亡くなり、現経営陣にて買収したいが、どのようにしたらよいのかわからない。また、買収資金が無い。
  • 主要株主の移動先として、別のスポンサーを探したい。
  • 会社に資金があるので、一部の株主から株式を買い取りたい。

など、株主の構成・移動、またそのための資金調達などのさまざまな資本政策に関する悩みや難題の解決に向けてのお手伝いを致します。

IPO支援

事業承継アドバイザリー・サービス

事業承継を考える際にも、資本政策は切り離せません。

事業承継とは、創業者や現在の経営者が、会社の経営について後継者に引き継ぐことをいいます。事業承継においては、オーナーとしての株式の引継ぎ、株価の問題、株式上場(IPO)の検討など資本政策に関する部分と経営の引継ぎや相続対策など、その他さまざまな要素も絡んできます。これらを総合的に判断し、早い時期から専門家に相談し、計画を立てておくことが必要であると考えます。

跡継ぎがいない場合や自社内に後継者がいない場合には、やむなく会社を廃業したり、清算することを検討される場合もあるかと思います。しかしながら、会社を廃業や清算する場合には、長年関係を築いてきた取引先に多大なご迷惑をかけることになり、従業員の雇用が維持できないなど、解決しなければならない問題点が数多くでてきます。

このような問題点を解決するための手法として、会社の売却や事業の売却という手段がございます。

みらいエフピー株式会社は、事業承継の総合的なご相談をさせて頂き、その上で、会社売却や事業売却をご検討されたい方には、M&Aアドバイザリー・サービスも含めてトータルでお手伝いさせて頂きます。

ページトップ